下肢静脈瘤用の靴下・ストッキングなどを紹介します
記事内検索
弾性ストッキング・ソックス

イタリアで開発されたリラクサンソックスは、ヨーロッパにおいてMEDICAL DEVICEの承認取得、医療に関連する商品を取り扱っておりISO9000も取得しているメーカーです。 また、イタリア及びEUでは主に整形外科、薬局で医療用として販売されている信頼性の高いソックスです


足首の圧迫圧を最大100%とし、ふくらはぎに向けて70%に段階的に圧迫圧を 減少させる段階着圧設計により、心地よい引き締め感とともに、脚全体の滞りやすい血流をサポートします

スリムウォークとメディキュット
着圧ソックスの2大ブランド「スリムウォーク」と「メディキュット」
さまざまなタイプの着圧があるので、生活シーンのそれぞれに合わせて使い分けましょう。朝起きてから夜寝るまで、しっかり使い分けて脚のむくみ・疲れを軽減っ。
・スリムウォークとメディキュット
カウンター
美脚
自宅で誰でも簡単に脚を細くする方法。ダイエットとは違い、脚を細くすることはとっても簡単です。早い人は、実践したその日から確実な効果を体感できるはずです。小手先のテクニックではなく、二度と下半身太りの悩みを抱えることがなくなる本物のノウハウを手に入れてください!

◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』
おすすめ
下肢静脈瘤が気になる方へ
下肢静脈瘤が気になる方へ
足のむくみやこむら返りの原因となる「下肢静脈瘤」に関する情報を発信中

下肢静脈瘤の方におすすめ
アンシルクやジョブストなどの下肢静脈瘤の予防や悪化防止に有用なソックス・ストッキング等を紹介
最新記事
下肢静脈瘤には弾性ストッキングを
酸素カプセル
キャッシング
PR
体が冷えるといろいろな病気が引き起こされます。病院で使われている超短波治療器をご家庭で。
体の冷えは万病の元

気になるニオイと決別して、清潔な無臭美人を目指しましょう。
口臭・体臭・加齢臭の気になる方へ

自宅でできるウォーキングエクササイズ。電動トレッド・ミルがあれば、雨の日だって室内でエクササイズが。これ一台で自宅がフィットネスクラブになります。
トレッド・ミルで健康エクササイズ

トリムイオンの電解還元水で元気な身体・美肌が。料理・飲料水・洗顔と1台で3つの水が生成できます。
トリムイオンで健康生活

不眠症・頭痛・肩こり・便秘でお悩みの方。それは体内のイオンバランスが崩れているからかもしれません。「らくらくイオン」で寝ながらバランスを正常な状態に
イオンで治療:不眠症・頭痛・肩こり

業界で唯一デセン酸の体内吸収率を格段に高める特許を取得した、今迄のローヤルゼリーとは全く異なる新時代のローヤルゼリー
【スプロイム】新時代のローヤルゼリー

女性の敵・セルライトを除去して美しいボディーラインを手に入れよう
セルライトを除去しよう
バーコード

【5セット購入の場合送料無料】着圧ソックススリムビューティー(3足セット)〔足のむくみ解消〕
















【5セット購入の場合送料無料】着圧ソックススリムビューティー(3足セット)〔足のむくみ解消〕

¥2,079円


女性の脚はデリケート。
職場での立ち仕事・冷暖房・通勤電車・ハイヒールでの脚への負担とストレ
ス・・・。
それが、やがてだるさ・むくみにつながっていきます。
脚の血行促進に効果的な段階圧力を採用。
強弱に編み分けることで脚の血行促進を助け、脚の疲れ、むくみを和らげま
す。
リブ編み仕様だから、伸縮性がありピッタリフィットで履きやすい。冬でも
暖かく、快適!!
糸には最高級糸を使用していますので、肌に優しく
耐久性・通気性にも優れています。
サイズ:23〜25cm
カラー:ブラック
意匠登録済
成分:綿、ナイロン、ポリウレタン
製造元:岡橋靴下株式会社
生産国:日本



さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/11/3に作成しました。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
【メタボリック・ダイエット】
 スーパーモデル拒食症で亡くなる! ブラジル出身のスーパーモデルとして知られている、 アナ・キャロリーナ・レストンさん(21歳)が死去しました。 原因は拒食症とのことです。 実は、拒食症で亡くなった有名人は、彼女が初めてではありません。 過去にも、世界的に活躍しているモデルや芸能人で、 拒食症で亡くなってしまった人がいます。 レストンの場合は、亡くなった時は、身長172センチメートル、 体重が39キログラムしかなかったそうです。 ...
URL
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[6] [25] [10] [17] [7] [23] [4] [9] [15] [14] [13]
忍者ブログ [PR]